髪の毛の薄さを育毛剤でカバーしていこう

髪の毛の薄さを耐えられるかどうかは、頭皮の地肌が露出しているかどうかです。頭皮の地肌が露出しているとさすがにはっきりと薄いことがわかってしまいますので、それは気にしてしまって視線に耐えられません。
そこで、頭皮の地肌が露出してしまう前に育毛剤で対応をしていかなければなりませんし、そうしていけば少しは不安が和らぎます。育毛剤では髪の毛の薄さを完璧には改善できないのかもしれませんが、それでも使ってみることで薄さの状態を良好にできます。

育毛剤は一日二回が基本です

育毛剤は朝晩使うのが一般的なんですが、私の場合晩しか使っていません。というより使えていません。理由は寝坊です。毎朝出かけるギリギリまで寝てしまうんです。なので育毛剤をのんびり使っている暇が無いのです。
なのでそれを改善する為に百均で小さなボトルスプレーを買ってきました。それに育毛剤を入れて持ち歩き、会社の休憩時間とかに使おうというわけです。
これが当たりました。ちゃんと育毛剤を一日二回使うようになってから抜け毛が激減したんです。やっぱりちゃんと説明書どおりに使わないと駄目ですね。これかはちゃんと一日二回使っていこうと思います。

参考サイト:フィンジアの口コミ